目次へ戻る

パタヤビーチ旅行記

2008年 2月10日
一年ぶりに待ちに待ったこの日がやってきた。ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪
この日は、前日に大雪が降って、お客様のキャンセル多発で、今日にお客様が 集中して混雑していた。

PM 9:00 やっと仕事を終えて、旅行の準備を始めだした・・・
そう、今日より毎年恒例のFUD研修旅行なのである。
ィェーィ!o(▽^v)v(゜▽^)v(v^▽)oィェーィ!
今回の行き先はタイランド、パタヤビーチ至福の楽園である。

ん?(・・? なぜ? 研修にビーチが必要か? それは紫外線を沢山浴びたら人間の髪はどうなるのか?人体実験なのである。
後、ほかにもタイ式マッサージをどこまでお客様に提供できるヒントがあるか?
などなど・・・etc・・・
いくつもの研修内容が含まれているのである。
( ̄。 ̄)そ(  ̄。)う(  ̄)な(   )の( ̄ )よ(。 ̄ )ん( ̄。 ̄)

PM 11:30 集合場所は日本の玄関口、関西国際空港である。
今回は、私、久保雅資
FUDの御局、山本真由美
言う事偉そうやけど実はビビリ、大森要


久保雅資

山本真由美

大森要


惑星の王子、大津裕基
架空恋愛セラピスト、草野美菜子
海外初体験、伊勢弘美


大津裕基

草野美菜子

伊勢弘美


新人なのにもうすでに御局入り? 藤田ひとみ
FUDトラベルカウウンセラー、加古尚志
謎のおっさん、ミスターN


藤田ひとみ

加古尚志
 


の9人である。FUD一番のちゃっかり娘、石田明香は今回一人、別件でパリ研修に出かけるのである。

私達は早々にチェックインを済まし税関を抜けることにした。
やはり去年同様、この時間は免税店が開いているところは少ないようである・・・
Σ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!


ヤング3人組!あれっ?ヤング?右端?

しかも、去年はまだここでビールも飲めていたのだが、今年なんとパチンコ屋の
先に出ているようなコーヒーの屋台しかないではないか!
ここでビールを飲むことを楽しみにしていた私たちにとっては
おおきなショックであった。
ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

2月11日 AM 1:35 オンタイムのフライトであった。
体にかかるGがなんとも心地よい・・・


ふて寝の大森!

飛行機に中で更なるショックが私たちに襲い掛かってきた・・・
機内食がすぐに出てくると思い、何も食べずに乗り込んだのだが、
なんと最初に出てきたのはしょぼーいサンドイッチ&おにぎり一個・・・
どうも夜食らしい・・・
ビールを飲みたかったがこれではあてにもならないと思い、
ふてくされて寝たzzz...


クルクルドカーンときた朝食

早朝、日本時間にして6時くらいであったであろうか・・・朝食がドカーン!!
睡眠時間の短い私たちにとっては、こんな時間に起こされても食欲がでないのであった・・・  そんな中、草野美菜子ががっついているのであった・・・


クルクルドカーンときた朝食

現地時間 AM 6:00
(時差、日本よりマイナス二時間) バンコク スワンナプーン空港に到着した。この空港は3年前に新空港になり、 アジア1番と言っても過言ではないであろう大型空港なのである。めちゃ綺麗!
やはりアジア特有の熱気と湿気に懐かしい何かを感じていた。
寒さから解放され筋肉もゆるんでいくのがわかるようである。
クセ毛の私の前髪は、すでにクルクルなり始めていた・・・
私たちはバスに乗り込み一路パタヤへ! バスの中では爆睡であったzzz...


更に体力を蓄える大森!

AM 8:00 ホテル到着
この日はチェックインがPM3:00からだったがホテル側が気をきかせてくれて 「30分待ってくれてらすぐに部屋を用意します」との事、ありがたい!

私たちはロビーのソファーでウェルカムドリンクをいただきながらくつろいでいた。
が・・・待てど暮らせどお呼びが来ない・・・


ウェルカムドリンクを楽しむお気楽な2人


さすがタイ! なんともアバウトな国である・・・
待つ事、1時間強・・・どこが30分やねん!!

結果オーライ、パタヤではこの時間まだ店もあいておらずそんなに動く事は
できないのであった。部屋に入って30分休憩


大津のおバカショットNO,1

草野のおバカショットNO,1

AM 10:00
ロビーに集合した。
今回の旅行はいっさい予定が決まっておらずすべてフリープランなのである。



フルオープンのソンテル

まず、ソンテル(タイのタクシー)の運転手に交渉、パタヤタワーに行くことに・・・




聳え立つパタヤタワー


パタヤタワーからの景色

パタヤタワーとはパタヤの町を見渡せる高さ150mもある展望台で、なんとそこは 行きはよいよい、帰りは・・・恐怖・・・

なんと帰りはロープウェイで降りるしか手段がないのである。




タイビールのシーハ


私たちは最上階で食事を取り(ここは、あまりオススメではないです・・・
はっきり言ってマ…マズイ…(T〜;T)・・・)
待望のビールをたらふく飲んだ!
( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイ



流されていく人

そのうらはら、恐怖は一刻、一刻と近づいているのであった!

更に上階へ昇り恐怖へのカウントダウンが始まった・・・
女子は2人乗り、男子は一人宙ぶらりん・・・

笑顔の引きつる大森

なんとも危険な乗り物である。


ここでもビビリ大森は何が何だかわからないが、
           叫びまくっていた(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌

笑顔の山本&叫びまくる藤田



タイガーZOOのエントランス

全員が無事に地上に降り立ち、私たちが次ぎの行動に迷っていると、ソンテルの運転手の提案で 「タイガーZOOに行かないか?」との事で、タイガーZOOに行く事にした。 これがまさかもミステイク・・・10分走っても、20分走っても着かないのである・・・
ソンテルはどんどん早朝走ってきた道を、どんどんバンコク方向にどんどん走る! なんと1時間強!!着いたときはお尻と腰が・・・痛い(* T-)アダダダ
タイガーZOO その名のとおり、虎の動物園である。


トラとのスキンシップ

ここは虎に触れ合ったり、
他にも象に触れ合ったり、
わにに触れ合ったり、
なんともスキンシップにとんだ動物園であった。


象とのスキンシップ

曲芸をするトラ



曲芸をする象

ワニとたわむれる草野


狂芸をするタイ人!



髪はバサバサ、鼻毛ボウボウ

帰りもフルオープンのソンテルに1時間強と考えると憂鬱であった・・・
髪はバサバサ、鼻毛ボウボウ!
初日から楽しい事だらけで
ある。



両手に男前?うれしそうな草野!

PM 5:00
夕食は、私のパタヤの知り合いKさんと再会、感動の食事会であった。
Kさんはパタヤに住んでもう3年ほどなるらしい。
そのKさんのガイドで夕食はサンバレーの海鮮料理屋である。



蟹と野菜と卵のコラボレーション!美味!

大海老のタイ風刺身!スパイシーです!



通称「コゥッカー」こじ開けて食べます

イカと卵もコラボレーション!絶品!



ハタハタ系の魚の煮付け!タイ風味!

大あさりの蒸し物!でかい!



日本人向けにアレンジされた海老の刺身

ムール貝酒蒸し!最高!

タイ料理といえば、辛いとか臭いとか印象あると思いますが、ここの料理は出てくるものすべて美味いヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
皆「Σ(`□´/)/ ナニィィイイイ!!ρ(´―`) コレ!めちゃヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ 」とうなっていた。
港町ということもあってロケーションは最高である。 サンセットを見ながら食べる行為は更に食べ物を美味しくさせた。


大津のおバカショット!NO,2

程よくビールに日本酒、中国酒、タイのウィスキー(ここは持ち込みOKなので
あらかじめ日本から持って来ていたお酒)を飲み、
宴はどんどん更けていくのであった。

美味しい料理に美味しいお酒で皆、幸せであった。


・・・・・

帰りしなに珍事件発生!
ビビリ大森が「おしっこ!おしっこ!おしっこ漏れる!」と言うだす始末・・・
しぶしぶソンテルの運転手に車を止めてもらい・・・立ち小便・・・
捕まっても知らんぞ!!

ドナルドもコップンカー(ノ´▽`)ノ

その後、女子軍団はマッサージへ、男子軍団は買い物へ行ったり、バーに飲みにいったり・・・
その後の皆の行動は、
どうなったかはわかりません・・・

パタヤの夜の顔




キャプテンSHUNのポンコツ船


2月12日
AM 7:00 早朝よりロビーに集合していた。
この日もKさんのガイドのもと、船を一艘貸切りで皆で釣りをして、その後、離れ島に行って ビーチリゾートをする予定なのであった。


飲酒運転キャプテンSHUN
普通に釣りをしてもおもしろくないので、1チーム2人に分かれて チーム対抗、釣り大会!!パチパチパチ o(^―^)o☆o(^―^)oパチパチ!
ルールはこうである。
4チームあるので、1番大きな獲物を釣ったチーム。
沢山、獲物を釣ったチーム
この2チームは天国!! その他のチームは地獄!!!
罰ゲームの内容とは、な・な・な・なんと!バンジージャンプ!!
バンジージャンプといえば、私も過去2回ほど経験があるが、下から見る景色と 上からみる景色は、まったく違うものである。 血の気は引くは、心臓は張り裂けそうに早く脈打つし、2度と体験したくない物である。 しかもタイである。 そうなれば皆、目の色が変り、本気釣りモードである。

旗はかっこいい・・・破けてるけど・・・
肝心のチームだが、
海外初体験 伊勢弘美 & FUDトラベルカウンセラー 加古尚志


ガッツポーズ最高!加古さん!



相思相愛!ピースの形もよく似てます(笑


去年のスキューバーダイビングで同じチームだった
 山本真由美 & 大津裕基
もしかして相思相愛?

この後、すぐ死体になった・・・


言う事いっちょ前 大森要
    & 入店してまだ間もないのに御局入り 藤田ひとみ

クセ毛!全開!フルスロットル!


そして私 久保雅資
    & 架空恋愛セラピスト 草野美菜子

釣りの準備をしてくれているKさん


最初はワイワイ会話も弾んでいたが、何やら皆、遠くを見つめ初めている。

青白い・・・


まだポイントにも着いていないのに、
すでに青白い顔の人間が出始めた・・・


もうダメ〜・・・

もう無理・・・


ポイントに着いた時には、
すでに大森&藤田チームは、
撃沈・・・であった。

やる気マンマン!なのに・・・


まだポイントにも着いていないのに、
ポイントに到着!皆、いっせいに釣り初めた!

ぐったり・・・

この時点で、藤田は死体になっていた・・・
それでもチームメイトの大森が青白い顔をしながらもフィッシング!
うるさいのは加古さんである。
よっぽどバンジージャンプが嫌なのであろう、言う事は 威勢はいいが釣果の方はいまいち・・・ ここはチームメイトがよかった。元気ハツラツ伊勢が、加古さんとは対照的に ちゃくちゃくと、尚且つ静かに獲物を釣っているではないか!
今のところ、沢山の獲物を釣っているチームのダントツトップである。

山本&大津チームは、ここも順調に順番ずつ気分が悪くなっては休憩しながら、
大津に関しては自分の胃袋から大自然の大海原に向かって撒き餌をばら撒きながら フィッシング、フィッシング!! そのかいあって釣果もまずまず!


草野のおバカショットNO,2

久保&草野チーム、ここはどちらも船酔いは、ないのだが草野が獲物を釣っては 「キャー!カカッタノダ♪(*゜―゜)ノ\____((¶))」
「餌、付けて下さい!」「魚とって下さい!!」
もちろんチームメイトの私の仕事である・・・ロスタイム・・・
などなど言いながら順位は現在2位!


なぜかバナナを釣り上げ大喜びのミスターN

大森&藤田チームは2人揃って死体になっていた・・・
罰ゲームは確実であろう・・・
が、しかし、たまにゾンビのように起き上がってはフィッシング!
何匹かは釣っていたようである・・・しかし論外!

時間も程よく流れてきりがないので、私があと15分で終了と声をかけた。


山本の釣った大物!

この時点で罰ゲームが決定しているのは山本&大津チーム、言わずと知れた大森&藤田チームである。
が、この5分後に大どんでん返しが・・・誰が予想できたであろう・・・
ふと横をみると山本の釣竿がおもいっきりしなっているではないか!
格闘の末、姿を見せたのは今日一番も大物!!
30cmはあろうではなかろうか?
一気に山本&大津チームは大物を釣ったチームに躍り出たのである!!


ヤング3人組み!ん?ヤング?真ん中?

結果、ふたを開けてみると罰ゲームのチームは 大森&藤田チーム、久保&草野チームである。 まさに高い崖から突き落とされた気分であった・・・
しかし大津は、もう釣りタイムは終了しているのに、まだ撒き餌をしている・・・
熱心なものである・・・
我々一行はビーチに降り立ちビーチリゾートを楽しむことにした。



ビール両手に大喜び!

いや〜ん!バカ!


時間を気にせず、ビールを飲みながらパラソルの下で至福の時間を過ごした・・・

パッパラーパートリオ!

男前のタイ人に大満足!ウフ


ブランチ?




なんと癒される時間なのであろう!

全員ではいチーズ!なぜ社長がカメラマン?


大森「将来の俺の姿っす!」

おやじ4人組み?



ジェットスキーにババナボート、いろいろなマリンスポーツにて楽しんだ!

実はびびってる大森!

いざ出航!




楽しい時間は、(; ̄Д ̄)
アッっという間に過ぎてしまうのである・・・

天昇〜

ゆ〜たいりだつ〜・・・〜〜〜〜(m ̄― ̄)m




楽しい時間は、(; ̄Д ̄)
アッっという間に過ぎてしまうのである・・・

キャプテン要!

(* ̄。 ̄*)ウットリ




迎えの船に乗り込み、
皆それぞれに楽しんだ時間を
回想していた。


遠赤外線で炙られる今日の獲物!
PM 6:00
Kさんに釣った魚はやっぱり自分達で食べたいと相談したら、Kさんのお家に 招待してくれるとの事で、私たちはKさんのアドバイスどうり近所のスーパーにて それぞれに食べたい肉&野菜をゲットしてKさんのお家にお邪魔する事にした。
すでにKさんの奥様がいろいろと準備していてくれた。
これには感謝、感謝である。(⌒^⌒)b 
皆、それぞれに肉&魚、美味しい料理に美味しいお酒!


夜は長い・・・
今日も宴が始まったのである。
肉&魚は庭にて炭で焼くので非常に美味しいのである。
やはり遠赤外線の効果であろうか! この時、藤田に異変が・・・

午前中は死体だったのに酒を飲みだすと、水を得た魚のように元気なのである。
しかし、行き過ぎ・・・テキーラに撃沈!!彼女はどんどん拍車がかかって酔っ払いと 化していくのであった・・・ 大変な新人が入ってきたものである・・・

どれくらいの時間、お邪魔したのか?相当楽しい時間を過ごした。
(この場を借りて改めて御礼申し上げます。Kさん、奥様、ありがとうございました。)

この日もパタヤの夜は長い、言わずと知れたように皆、夜の街に遊びに行ったのは間違いないであろう・・・



「(∴`┏ω┓´)/コラァー!!下手糞!!」と偉そうな大津!

2月13日 AM10:00
私が目覚めたのは、この時間であった。
軽い二日酔いに悩まされていた。本来、今日の予定としては、朝早く起きて
スキューバーダイビングに行くはずであったのに
台無しである・・・


朝食を食べていると、酔っ払い藤田が現れた。
彼女も朝起きれず半日を台無しにした一人である。
同室の伊勢はというと、なんと早朝より若人同士でホテルのテニスコートにてテニス!!
吃驚(⌒▽⌒;) オッドロキーである!が、その中に大森が入っていた事に更に吃驚した!!

「すいませ〜ん!がんばりま〜す!」クセ毛全開の草野!

「僕もがんばりま〜す」



エステサロンのエントランス
一方、ミスターN&加古さんの同室オヤジ達は、これまた早朝よりお寺めぐりに行ったらしい・・・ 早起き、お寺めぐり、キーワードがやっぱりおやじである。
(^|0|^) オッサン!オッサン!
お昼からは女性軍はKさんの奥様にガイドされてエステに行くと言っていたので、 エステに出かけたのであろう。安くて気持ちいいところに・・・羨ましい・・・

オイルの数々!
私もエステに行きたかったので、テニスを終えた大森&大津を誘ってスパ&エステに 行ってみることにした。
なんとなく良さそうな所を見つけ入ってみた。 感じがよさそうである。
まず、フロントにてコースをセレクト!私たちは3時間30分の1番いいコースを チョイス!日本でなら3万以上するコースだと思う。そこは日本円で1万円弱!!
安い!!そして3人なら更にディスカウントしてくれるらしい! なんと良心的な!


エステサロンの店内
まず、オイルマッサージ用の香りを選ぶところから始まった。
その後、更衣室にてハーブ系香りのミストサウナに入って約10分〜15分 体をあたためて一度シャワーにて汗を流す。 その後、ボディースクラブ的なクリームで全身垢すり? 男性の局部以外、まさにお尻の・・・えっ?(゜.゜)そんな所まで?・・・
という所まで、隅から隅まで、垢を落としてもらい、又シャワー!
次は全身保湿パックをたっぷりつけてもらいマッサージ、温かいタオルにて蒸す事10分 気持ちゞ( ̄― ̄ )イイ〜〜 又、又シャワー!
お次は最初に選んだ香りのオイルで全身リンパマッサージ!
もう完全に骨抜き状態である・・・
最後にバブルバスにてゆっくりリラックス&ティー(ビールやったらもっと良かったのに!) もう最高( `―´)ノ


大満足のむさ苦しい二人!

大満足のむさ苦しい二人!



ロイヤルクリフの前で!
PM 5:30
夕食をみんなで一緒に食べに行く事にしていて皆ロビーに集合していた。
のに・・・藤田と伊勢が帰ってこないのだ・・・

一瞬、不安がよぎった・・・連絡のつかない2人、何か事故にでも遭ったのか・・・

PM 6:10
汗( ̄Д ̄;;だくの2人が走って帰ってきた!
「よかった〜( ´△`)!」一安心である。

彼女たちは、ソンテルに乗ったら全く知らない所に行ってしまったらしい・・・
なにはともあれ、よかった・・・
今日の夕食の場所は、ホテルでは、パタヤで一番高級と言っても過言ではないであろう・・・
ロイヤルクリフリゾートホテル!の中のフレンチレストラン「ボールルーム」に行く事にしていた。

お馬鹿コンビ!
事前にKさんに予約してもらい、私たちはロイヤルクリフに向かった。
ここのレストランは短パン、ビーチサンダルでは入れてくれない。
リゾートなのにここはやはり別格か!格式が高いのである。
まず、私たちはシャンパンで乾杯(●´▽`●)_旦”☆”旦_(○´―`○)カンパイ
女性軍はいろとりどりのカクテル!

草野のオバカショットNO,3




豪華なフランス料理のコースに私たち一同「タイでフランス料理なんて〜」と 感動しながら味わった。


最近、ピースの指は伸びてます!



「あっちいけ〜!酔っ払い!!」



予約席の札

う〜ん(‘ε’)



あ〜やっぱり・・・拭いちゃった・・・

薔薇の形バター!お洒落です!



本日のメニュー!

お洒落なデザート!



美味しいフランス料理の数々!

美味しいフランス料理の数々!



美味しいフランス料理の数々!

美味しいフランス料理の数々!



バスローブを形とったお手拭!かわいい!

大津のおバカショットNO,3



なぜか?おかまが一番綺麗です!

はみ出てる・・・


食事を済ませたあとの予定は、女子軍団&オヤジコンビがオカマショーを見るらしく そこに出かけて行った。
一方、私たち男子チームはバーにて飲みなおし、その後の宴会に備えて エネルギーチャージである。


PM 9:30
ミスターN以外は、私の部屋に集合していた。 パタヤラストナイトという事で私の部屋にて大宴会をする事になっていた。
ミスターNは、先ほどのシャンパンに撃沈され、頭痛にて欠席・・・
高いお酒にはめっぽう弱いらしい・・・


全員集合!

いつも日本では飲酒運転の規制が厳しくなっているため全員がお酒を飲むのはこんな時 くらいしかないのだ・・・皆すごい楽しみにしていた。

事前に日本より持っていったお酒で乾杯( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )
宴会が始まった!


ゲテモノ・・・


前日の釣り大会の罰ゲームの内容はバンジージャンプを飛ぶ事になっていたが、 どうやらパタヤでは今、バンジージャンプはクローズしているらしい・・・
という事で急遽罰ゲームの内容を変更した。
変更された罰ゲームの内容とは、「ゲテモノ(昆虫)を食べる」ジャジャーン!!

左より、バッタ、幼虫、コオロギ、カエル、サソリ!

私は、それを売っている場所を知っていたので、皆がオカマショーを見ている間に 買いに行った・・・


「アチっ!」という格好のままのカエル!

買っている時から気分が
悪くなる・・・

なんとも臭い(; ̄y ̄)c●〜〜クサイ・・・ 油のにおい・・・
バッタ、コオロギ(それも特大!)、カエル、サソリ&何の幼虫かわからない幼虫(いもむし)

カエルなどはそのまま油にほりこまれたのであろう「アチっ!」という格好のまま 素揚げされているのである。なんともグロテスクな・・・

罰ゲームが執行された。まさに、私にとっては死刑執行である~~(*/>_<)oシ・シヌー!
こんな物を食べるくらいならバンジーの方がよっぽどましである・・・

見よ!このリアルカエル!

ゲテモノを買って帰ってきた時にホテルのフロントにてどうやって食べるのか 尋ねると、ゲテモノを見た瞬間に「ゲっ!(ノ゜凵K)ノ」というような顔で 私を見るのである。「何で?」 その目は「あなたは本気でそれを食べるの?」と言っているような目であった・・・ 私からしてみれば「あんた!現地人でしょ?!みんな普通に食べるんちゃうん??」 と聞きたいくらいである。 どうやら現地人も好き好んで食べないらしい・・・

罰ゲームを受けるメンバーは大森&藤田、草野&久保である・・・
皆、ギャーギャー叫ぶばかりで先に進まないので、私から食べた。
だれが決めたのか、男子4種類、女子2種類!
まず、カエル!!一番小さいサイズを探し・・・パクっ?!

パクっ?!


味は覚えていないが美味しいとは思わなかった・・・
味のないフライのような物である・・・
でも使っている油が悪いのか?古いのか?どちらかというと

( ̄‥ ̄;) マ、マズイ・・・

何の幼虫かわからん幼虫

次は何の幼虫かわからん幼虫・・・パクっ?!


何か出てきた〜〜〜

プチュ?! 何か出てきた・・・-------^( ToT)^


バッタ・・・もうやけくそ!

お次はバッタ!!頭、足、羽をもいで胴体を食べるのだ・・・

もうこの辺になるとやけくそ・・・
口に入れて酒で流し込むのだ!!


ゴキブリ?

最後はサソリ OR コオロギ・・・どちらも引け目なくグロテスク・・・
サソリは食べられなかった・・・最後は特大コオロギ・・・
見れば見るほど・・・ゴキブリ・・・


どう?このバッタ?!

もうこんな経験は二度と一生いやだ〜〜〜!

次は草野!


人の不幸が楽しい草野「私はもう食べました!」

その次は藤田!

最後の最後まで大森は、ギャーギャー叫んでいる・・・
はよ食えやと思ったが、彼の精神状態は写真でもわかるように
かなりラリッテいるようにも見える・・・


カエルをくわえる弱気な大森



「やっぱり無理や〜・・・」情けない大森

「もうやけくそじゃー!!」 自分を奮い立たせた大森



「どうじゃー!!」 やっと食った大森

「俺、食ったどー!食ったどー」 急に強気になる大森

最後になるとBIGサイズのゲテモノしか残っておらず、彼が一番きつかったであろう・・・
罰ゲームが終わったあとは、皆それぞれに飲みながら思い思いの事を話していた。

私はこの時間が一番チームワークがまとまるのかなと思った・・・
酒が入っているせいか、泣きながら話しているやつもいる。
本当の意味で研修である

この日、皆が部屋からいなくなったのは、AM5:00 であった・・・

大森は一人で歩くこともできず加古さんと大津に担がれて帰っていった・・・
本人に記憶はないらしい・・・



誰?こいつ?
2月14日

早いものでもう最終日である。
この日もいっさいフリー行動なのだ。

オヤジコンビ&男子軍団は、昨日の疲れも感じさせず朝からゴーカートに行く事にした。



俺一番!

ここ怪我しました〜

女子軍団は多分、買い物&マッサージかな?

夕方PM5:00から全員でさよならパタヤ夕食会に行くことにしていた。それまでは自由行動である。
私もお土産を買わないと思い、一人でぶらぶらしていた。
この時、私にリトルトラブルが発生した。
歩いているとイングランド人らしき人間が、私に話しかけてきて、なにやら バケーションで来たのだが、
バスで寝ていたら財布を盗まれて困っているらしい・・・
この時、私には集合時間が迫っていて、時間がなかったのだが、 彼の話を15分ぐらい聞いてしまった。
はたから聞いてみれば、ありえへんと思うのだが、なんかその時は、 「本当やったら可哀そうやな〜」と思い、
日本円にして3千円ほど貸してあげた・・・ 早く解放して欲しいという気持ちもあったのだ・・・

でも、後から冷静に考えれば、考えるほど・・・詐欺にしか思えなくなった・・・
また一つ研修しました・・・




PM 9:00
やっぱり締めは

  バーガーキング!

美味しそうです!


別に腹が減っているわけではないが、
なぜか最後はバーガーキングに行きたくなる・・・
ワッパーバーガーとポテトをほおばりながら、つい4日前のことだが
「ああだの、こうだの!」と昔話をしながらタイを後にしたのであった・・・



大津「僕の方がでかいですよ!」
大森「俺の方がでかいよ!」

ア〜ン!m( ̄○ ̄)m♪パクっ!


こうして今年も無事に
研修旅行を
終えるのであった・・・


帰りの空港にて!



飛行機からのご来光!





2月15日 AM 7:00 無事に日本到着!


やっぱり日本は寒いです・・・

去年は、この日仕事でしたが今年は休みなのです(^―^)ノ

まだまだ書ききれないエピソードがいっぱいです。
詳しくはスタッフまで聞いてください!